すっかり寒くなりました

すっかり寒くなりました
寒くなったので鋳込みの作業が幾分楽になりました。
とは言え、暖かいと言ってられるのは火入れ直後ぐらいですが。
夏でも冬でも鋳込み時の温度は変わりませんし、作業が終わる頃には汗だくです。
ちなみに鋳込み時の温度は約1200度。
溶解中の炎は、銅合金の場合緑がかった炎になります。