杓(シャク)
熔けた金属を坩堝から汲み出す容器です。
鋳型に注ぎやすいようクチを付けてあります。
クチは真土(マネ)で毎回作り直します。
本体は坩堝と同じく黒鉛製で、何度も使えます。